2008/01/04

奄美のお正月料理

年越し蕎麦も、お重も、お雑煮も、黒豆も伊達巻もないんだよねぇ、ここは。

三献(さんごん)っていうお椀2種&お刺身と、
http://kohjohcho.exblog.jp/7898239/
豚のスペアリブの煮物がメインディッシュなんだって。
これらを大みそかからお正月にかけて食べ続けるらしい。

豚のスペアリブ煮物はご近所さんからおすそ分けしてもらった。
奄美版筑前煮ってところでしょうか。
昨日の集落主催の「年の祝い」の主役のおばあさま方が三献は召し上がっていた。

鹿児島本土はお重もお雑煮もあるけど三献はないっていうから、
奄美独特の食文化みたいだね。

年末におせちの予約受付を盛大にしていたのはダイエーだけだったのが
うなずけちゃう。
東京にいた時はどこもかしこも「○×料理長の作るおせち」みたいなのが
氾濫していたけど、どーやらここ奄美では各家庭でお母さんががんばって
三献や煮物を全部用意するみたい。

なんだか、すごいタイムスリップした感じだけど、ほのぼのしちゃいます。

1 件のコメント:

Masahito さんのコメント...

三献!
美味しそうですなー!
うらやましい。