2009/03/18

今日の一面は・・・

奄美ならではの、地元紙の報道。

それはね、・・・


「ノヤギ駆除事業終了!」


天敵のいないノヤギは、生まれ放題、育ち放題だったらしい。

でもって、ノヤギくんたちはすくすく育つために、

植物を食べまくり、そのおかげで土砂災害を

引き起こすんだわさ。


道路を走っていて、ふっと山側を見ると
(奄美は海岸線を走っていると、大半が山と海の
景色になるの)

「おーっ、ヤギだ」ってことが数回、あった。


でもって、今年度の捕獲数は260頭だったんだって。


でね、生け捕り作戦をやっていたらしいんだけど、

鹿児島県がヤギの埋設費用補助を出すことになっていたらしい。


で、奄美らしいのは、補助適用件数が「ゼロ」。


絶対、みんな、食べちゃったんだよ、きっと。


1 件のコメント:

よっしー さんのコメント...

初めて奄美で山羊を見たときは驚きました、道にも出てくるし崖を飛んでましたからね~。

奄美は山羊でも箱根は・・・。
先週末芦ノ湖に釣りに出かけたところ、町内のスピーカーから役場からのお知らせが聞こえてきた。
「本日は8:30より17:00まで、仙石原、強羅地区でイノシシの駆除を行います、付近にお出かけの方はご注意ください!」

ご注意くださいって・・・どーゆーことよ!!

でもね、以前もこんな日に当たって一日遊んだ帰り道、イノシシの大きなお尻が草むらに消えていくのをみてちょっとホットしました。
ヤツはまだ熱い鉄板の上にはのってないだろうか心配。