2011/12/20

群島をフェリーで回ろう!

今回の島めぐりでは、徳之島~与論島、与論島~沖永良部島を
フェリーで行き来しました。

↓の写真は徳之島の港ですが、大体どこも似たような感じ。










フェリーは結構大型です。
就航しているのは2社ですが、フェリーの大きさは大体同じで、
このサイズ↓。








奄美大島を含め、生活物資のほとんどが船で運ばれてくるので
当然と言っちゃぁ当然なんですけどね。

健常者は港から船までビルで言う3階分くらいの階段を上がっていきます。
中に入ると、こんな感じ↓。







船は4階建てで、







こんな↓のフロアーもあります。








食堂もあって、ボリューミーではありますが、
メニューも沢山。







こんなスペシャルメニューもあります。







 
でも、営業時間は要注意です。
あっという間にオープンになって、
あっという間にクローズします。
営業時間外は好きに使っていいみたいですね。

売店もあって、








自動販売機もあります。

 







ちなみに、携帯チャージャーも有料で設置されてました。

最上階はデッキになってて、ヘリポートもあります。








ビルで言うと10階建てくらいある高さに感じて、
船が揺れたり、風が強いと結構、怖いです。
(ビビりの私は怖かったです)

船室は、特等とか1等とかあって、個室もあります。







でも、一般人は大体2等。
こんなふうに↓行き先別に部屋を割り当てられます。
 







割り当てられるお部屋は当然大部屋で、
こんな感じ↓です。








毛布と枕があって、みなさん、ゴロゴロしてます。

当然、お値段も安いです。
2等片道で
徳之島(亀津港)~与論島 が2,860円、
与論島~沖永良部島(和泊港)が1,560円

ざっくり2時間で次の島に着きます。
お手軽値段とごろ寝の昼寝付きの旅と思えば、いいっすよね。
ま、冬はこのくらい揺れますけど。

video


0 件のコメント: