2012/11/20

「何これ?」シリーズ~徳之島編

今は、奄美群島は移住体験ツアーの真っ盛り。
でもって、先週は1週間で3島を回ってました。
与論島に続き、徳之島、そして、昨日までは奄美大島。
仕事のご報告は追って、と言うことで
 
「何これ?」シリーズ、徳之島編。
 
徳之島は、
奄美大島の南の端からざっくり50キロ南下したところにあり
奄美大島と同じように大陸から切り離された島で
ハブもいます。
 
 
 
じゃ、まずは軽いところから

 
鹿児島県にある奄美群島ですが、
ま、沖縄もんがあるのは当たり前か・・・
 
 
次は

 
すぐ分かるかな。
男性用です。
 
次は

 
サンゴの石垣ですが、迷路のようです。
家は当然、外から見えません。
徳之島の豪邸で、すぐに屋敷に入れないためだとか。
 
 
お化けがでそうなガジュマル。

 
なんと、民家のお庭にあります。
 
 
徳之島町伊仙町のアイドル「やよいちゃん」

 
弥生時代の女性の骨でした。
 
 
そして、徳之島と言えば・・・

 
闘牛です。
これは練習風景。
本番も一度は見に行かないとね。

2012/11/14

珍しいペット

今、移住体験ツアーの真っ最中。
そのご報告は後ほど。
 
で、昨日まで与論島にいました。
ツアー参加者の一人、7歳の女の子の超お気に入りはヤギ。
 
 
与論島でお宿とビーチボーイをしている
MZNさんのペットです。
 
奄美群島では、沢山のヤギが飼われていますが、
私の知る限り、ペットして飼われているヤギは
MZNさんのところと
与路島の看護婦さんが飼ってる2匹だけ。
 
で、MZNさん「うちのヤギたちは食べないよ。
でもね、僕がちょっと長い出張に行っていると
親父が食べちゃうんだよなぁ・・・。
近いうちに長い出張があるんだよなぁ・・・」
 
今度行くときに、ヤギさんはいるのでしょうか?

2012/11/10

あー、恐れていた季節到来

今日は帰りが遅くなって、夜帰宅。

うーーーーーー、うごめく物体。

そー、この季節に出る昆虫。


それは・・・


ヤスデ!


引っ越した年から洗礼を受けたヤツ。

3年周期ぐらいで出没すると言われていて、

ここ2年くらいは見なかったのに。


今晩だけで10匹以上が玄関前に。

そして、さきほど、家宅侵入し、玄関の内側に1匹。


突然、増えだすのは、過去に経験してるけど


あ~~~~~~、冬になるまで、いったい何匹見ることになるんだろう・・・


明日、ヤスデ薬を回に行かねば!と決意を新たに致しました。

2012/11/08

なにこれ!喜界島編

‎11月は奄美群島で移住体験ツアー実施中です。
本職の仕事の様子は、下記をご覧いただくとして、
 
喜界島で見つけた、変わった風景をご紹介。
 
海岸をかけ回るヤギの群れ。

 
なんと、飼育中。
 
奄美群島は、ヤギを食べちゃうところですが、
これだけの大量のヤギが野放しに飼われているのは、
私の知る限り、この島だけだ!
 
この山羊たち、お正月になると、お正月料理として
食べられちゃうとかで数が激減するらしい。
 
海岸を闊歩するヤギが見たかったら、
夏場がいいかも・・・なーんちゃって。
 
 
続いて、喜界島にIターンしたAZMXが
「良い家があるよ」と紹介された物件。
 
確かに家の保存状態は、ボロ家が多い島においては
すこぶる立派。
 
でもね・・・
 
庭にお墓がある~~~~ぅ!


 
墓地にしか人骨は埋めれないはずなんだが、
いいんだろうか????
 
ちなみに、AZMXはこの光景に仰天して
この物件は諦めたとか。
 
そして、
 
一見、島の田舎の宴会風景。

 
なんと、インドアBBQ!
それも、公民館で。
 
今回の移住体験ツアーのために
とある集落が協力してくれました。
 
深謝、ぺこり。
 
もちろん、公民館宴会は催し物付き。
島が誇る2大スターが共演してくれました。
 
【西商店】
video
 
 
 【川畑さおりさん】
 
 
 
素敵、不思議がいっぱいの喜界島でした。