2011/04/30

初稽古

昨日は今シーズン初のカヤックのおけいこ。


今年もカヤックマラソンのフルコース(約36キロ)に挑みます。

だから、相棒のNO子ちゃんと遠距離練習開始です。




天気はまぁまぁだったけど、風が強かったです。



でも、やっぱりいいよ~~~ん。



気分、最高!です。

2011/04/29

ユリ

今、鉄砲ユリが満開。

我が家の近所にも、こんな感じで群生している。




そして、・・・


こんな悲しい立て看板。



昔は、みんな野性のユリを摘んでいたのが当たり前だったとか。

でも、最近は盗掘がひどくなってきているようで、

根っこから根こそぎ持って行っちゃう人も多くなってるらしい。

花だけだったら来年も咲くけど、根っこごとはねぇ・・・。

それも、ネットとかで売買目的だとか。


いかん、いかん。

2011/04/27

未体験だけど、経験したくないこと

この間の話。

Iターンの田舎暮らしメンバーたちと話していると

つい話題は虫に集中するんですよ。

これぞ、田舎暮らし!


で、新ネタの昆虫の話が出てきた。

「今の季節、森に行くと、5cmは優に超える”なめくじ”がたくさん」

私もカケロマの森ででかいナメクジは見たので、

「そーだよね。あのでかさ、ビックリだよね。」


「それがねぇ・・・、うちのお風呂場に出るんだよね。」


うぉー、さすがだ!

100年モノの古民家に住んでるHファミリーならではの体験だぁ!


「でね、あまりの数に根絶を目指して、塩ボトルと割り箸をお風呂場に

おいて、発見すると塩ボトルに突っ込んでる。」


うぉー、確かに塩は効力ある・・・


「でもねぇ、・・・

あまりの数のナメクジがその塩ボトルに入ってて、

そのうちにね・・・

どうみても、しいたけの細切りバター炒めに見えちゃうようになったわけ。

だから、最近、しいたけがたべれなくなっちゃった。」



うぉー!


私はまだ食べ物を連想させるような状態にはなったことない!


そして、

できることなら、経験したくないよーー~~~ん。

2011/04/26

浜うりイベント

先週の土曜日のイベントを今頃アップロードしてます。

すごくいい天気で、北部の笠利の海はこんな感じ↓。



イベント会場となった、コーラルパームスのプールも輝いてましたよ。







イベントは、「浜うり・唄あしび」といって、”歌掛け”という

日本古来の風習であり、日本で数少なく残っている奄美の

伝統文化行事の再現だす。


先祖からの教えや日々の労働、恋心など、普段の生活を

そのまま歌にしているですよ。

奄美の誇る有名唄者のみなさんが、その歌を披露する

イベントでした。


すごいいい天気になったのは午後からだったので、

本来、砂浜でやるはずだったのが、ホテルの宴会場に

なったのが残念でしたが。



まずは最初に腹ごしらえ。

浜に出て、みんなで歌いながら、飲んで食べてをするための

伝統料理が振る舞われました。




しかし・・・

すごい競争率で、お皿が空いていきました。

ぼーっとしていると、いつまでも食べ物が取れない・・・


「奄美人は中国人に勝てるかも」と心底、思ってしまいました。


そのあとは、

有名どころの唄者さん、一般人、などなど、

ずーっとシマ唄が続きます。


オオトリは奄美北部の笠利の人々が受け継いできた八月(はちがつ)踊り。


八月踊りの名称は至るところで聞きますが、その歌や踊りは

集落によって違います。

「あげ~っ、全然龍郷と違うだわ」


video


なにはともあれ、文化的な一日でした。

2011/04/23

奄美で移住を検討されている方々へ

私のお茶らけブログをご愛読いただいている皆様には

平素より御礼申し上げます。

で、移住を検討されている方には、私が代表を務めている

奄美群島への移住支援サイト「ねりやかなや」http://www.neriyakanaya.jp

合わせてご覧ください。

私以外の移住者の方々の経験談、今現在の求人情報、

不動産情報(まだ物件数は限りなく少ないですが・・・)、

奄美群島12市町村の移住担当者への問い合わせなどを

記載しています。

2011/04/21

旬のレジャー

今の季節、大潮となる旧暦一日と15日前後は

昼間の干潮がマイナス水位になるんですよ。

だから、地元民は揃って海に繰り出します。


↓は我が家の庭前の海。



おばさま方が腰に籠をぶら提げ、

箱メガネで真剣に探してます。


そー、「海で遊ぶ=食べれる物を取る」レジャーです。

まさに趣味と実益を兼ねた、自然豊かな土地ならではの

レジャーなんですよ。


海藻、貝なんかをみんな、せっせと取ってます。

本当は漁業権がいるはずなんだけど、

自分たちが食べる分くらいは漁協も見逃してくれます。


でも、商用目的はNGですよ。

2011/04/19

お手軽遺跡

奄美の歴史は、奄美人の時代、琉球王国の時代、薩摩藩の時代、

アメリカ占領時代、戦後に分かれてます。


でもって、ガイドブックに多く?載っているのは薩摩藩時代のもの。

西郷隆盛が奄美に流されてきたときに、船をつないだとか言う

「西郷松」なんかは「うーん・・・・」。


でも、奄美人時代の遺跡はガイドブックに出てなくて、

でもたくさんあるんだわさ。


奄美空港の前とかに観光案内看板が出てるけど、

素人には絶対にたどりつけない。

道路地図がお手軽観光マップくらいしかなく、

国道、県道から外れた道は、そのまま進んでいいのか

判断に悩むですよ。


だから、ずーっと興味はあったものの、遺跡には行ってなかったざんす。


そしたら、


今日、見つけちゃいましたよ。


じゃーん!




龍郷町の芦徳にあります。

それも小中学校の敷地の中。

もちろん無料です。


観光資源の位置づけなんだろうけど、

観光される雰囲気ゼロなところが

奄美らしかったです。

2011/04/15

季節の花

まだ梅雨に入っていませんが、まるで梅雨のような天気。 でも、雨が降ると緑が元気になり、 たくさんの花も見事に見えます。 最近、話題の近所の菜の花畑。 梅雨の代表的な花で、たぶんシャリンバイ シャリンバイとよく似ている花。 この季節と言えば、鉄砲ユリ。 カラーなんかも野性化しちゃってます。 鈴蘭の紫版みたいな花。
そして、雑草も元気になってます。



うー、草むしりの季節だぁ・・・


2011/04/10

入学、おめでとう!



昨晩は、先日小学校に入学したばかりの新1年生を


集落総出でお祝いでした。


いわゆる集落行事です。


1年生の入学祝いと新しく赴任してきた先生の歓迎会で


会費は2,000円。


飲み食い代と1年生へのお祝いになります。






集落民の前で新1年生とご両親がごあいさつし、












そのあとは余興です。


全校生徒+集落に住む卒業生で校歌を合唱し、













Uターンしたママ娘と孫を迎えて喜ぶおじいちゃんの三味線、













ちょっとお年を召し過ぎた?AKB48などなど。













集落民による、集落民のためのイベントでした。


お開きは9:30PMくらい、


後片付けを皆でやって10:00散会。


でも、PTAや集落重鎮の皆さまは


小学校の校長先生宅で二次会です。


こーゆー日の夜は皆、夜更かしですね。

2011/04/07

シマの文化に触れてみませんか?

奄美TV主催のシマ唄文化のイベントが 4/23 13:00~にあります。 奄美大島北部のコーラルパームスというリゾートホテルの 浜辺で開催。 奄美きってのリゾートビーチ、かつ シマ唄の有名どころが勢ぞろいするので、お勧めですよ。 既に太陽は相当ぎらぎらしてきているので、 日焼け対策は忘れずにね。

2011/04/06

スカイマークは10月まで?!!

うぎゃぁ~~~!


匿名さんが指摘してくれなかったら、

まったく気がつかんかった。


昨日のブログはどうやら大ウソ?


匿名さんの指摘は「スカイマークの鹿児島~奄美便は10月まで飛んでいる!!!」


地元新聞に2か月就航と書いてあったのを鵜呑みし、

その後のチェックを怠っておりました。


すいません。 ぺこり。




で、スカイマークに直接問い合わせてみた。

といっても、予約専用ダイヤルはずー~~~~っと話し中でつながらず、

鹿児島空港で聞いただけなんだけど。

答えたお兄ちゃん「今、予約を受け付けている期間(=2か月分)は

絶対に飛びますが、 定期就航になることは決まっていないし、

いつまで飛び続けるかも確定してません。」



ひへぇ~~~!!!


で、粘って 私「えー、秋に旅行しようと思ってるんだけど?」

答えたお兄ちゃん「何時ごろですか?」


私「10月くらいなんだけど。」


答えたお兄ちゃん「そのころまでは飛んでいる”はず”と 聞いてますが、


確定ではありません。」





ということで、


正式に書こうとすると ≪2か月先までOK≫ になります。


奄美に遊びに来ようと思っている方々、


やはり、なるべく早く来た方がいいかも・・・



奄美の皆さん


大いにスカイマークに乗りましょうね!!!

2011/04/05

スカイマークは5月末まで!!!

3月下旬から、奄美~鹿児島間を就航してます。 でも、5月末までの試験運行・・・。 搭乗率が低いと6月から無くなっちゃう!!! JALだと、正規料金は23,100円、先得で13,500円、おともdeマイルでも10,000円もするんですよ。 でも、スカイマークだと普通運賃で9,800円、前割21だと5,800円!! つまり、21日前にチケットをゲットしたら、 JALの片道料金で往復できちゃうわけ。 さらに、鹿児島から羽田や神戸にもスカイマークは飛んでいるから、経由を厭わなければすこぶるリーズナブルで東京に行けちゃうんだな。 21日前なら、羽田~鹿児島は9,800円ざんす。 みなさん、 5月末までスカイマークを使って奄美に遊びに来てください!!!!

2011/04/04

カケロマ

奄美大島の南の町、古仁屋の対岸にある島です。 近くて遠い感、満載です。 島に移住しようとしているアラフォーギャルと 一緒に 行ってきました。 島んちゅうは若い子、ダイビングする人、釣りする人以外は 「何で行くの?」 「何もないじゃん。」   と言われるカケロマですが、 移住している人は結構います。 相変わらずぶっちぎりに高い透明度。 至るところにこんなビーチがあって、 沖縄のコマーシャルにも負けないのどかな風景。 島全体がゆっくり、のんびり、静か。 でも、「どっぷり田舎暮らしするぞぉ!」と 田舎暮らし満喫志向の人でないと ハードル高いのは確かなんですよ。 アラフォーギャルはもともとヨガ大好きなので 島の雰囲気はぴったりだったみたいだけど、 「うーん、ダメだぁ・・・。 都会的消費ライフを完全に捨てるほど まだ、私、達観してない・・・」ということでした。 でも、遊びに行くには最高のところですよ。 是非、一度、行ってみてください。